922 言い続ける

やつらはあの日の暴挙をそのうち理解されると言っている。
あるいはそのうち忘れるさ。
とも。
しかし919のことは忘れない。
ヒロシマ・ナガサキそしてオキナワ。
そして日本が世界に対して行ったこと、とりわけ中国や朝鮮において。
そしてフクシマ。
そして今回の一連の暴挙。
918,919の暴挙。
これらは強い気持ちで記憶にとどめる。
強く忘れないのだ。
奴等が言えば言うほど忘れない。
そして今回の安保法案は憲法違反であると言い続ける。
平和安全法制整備法と世界平和支援法は違憲である。
戦争法は違憲である。
違憲であるものは無効である。
無効なものは廃案しかない。
間違ったものが平気な顔してまかり通ってはならない。
違憲なものはいけんたい。
違憲なものは危険である。
「違憲」を言い続ける。
第九十八条  この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク