926 自己決定権

文科相が新国立の責任をとって辞任だと。
だけど任期はまっとう。
何じゃそりゃ。
歳費6ヶ月自主返納だと。
心がけはいいが全然足らないし。
しかし責任者はまだいる。
最高(最低)責任者AB。
しっぽ切りもいい加減にして自らの腹を切れ。
手前の失敗は手前でとれ。
てめえのけつはてめえでふけ。
ってことだ。
辞任+自主返納(任期分)+戦争法廃棄+東京五輪返納。
てとこか。
BTW戯れ言はさておき翁長知事の国連演説。
これまでオキナワの自己決定権が侵され続けた。と。
当のアメリカは民主主義はどうなっているのか。
アメリカの言いなりのABは自己決定権をどう思うのか。
独裁することが自己決定権だと思うだろうな。
それは言いなりの上の独裁に過ぎないが。
翁長の発言に対して政府関係者はオキナワの米軍は日本にとっては抑止力となる。
という。
軍隊が抑止力になるか軍隊がなく平和一筋が抑止力になるか。
私は平和一筋であると確信する。
アメリカよいしょとアメリカ追随、従属・隷従・隷属では自主独立は果たせない。
ことが理解できないAB。
は、退席願いたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク