927 一億って

おいおい変なコピーを持ち出してきたな。
「一億総活躍」
一億総懺悔か一億火の玉か一億を付けるのは古くさい。
やはり戦前がお好みのようで。
一億が総活躍したらAB打倒の一億になって。
したらABはおしまいだろう
自分のしてきたことの総括もせずに新しいことを持ち出すのはしてきたことがぱっとしなかったことを告白しているようなものだ。
できもしない数字を並べてもそれこそ絵空事、夢の話に過ぎないことをおいらたちは知っている。
一人総懺悔して消えて欲しいものだ。
BTW田んぼ仕事が一段落して、昨日今日はずっと机に向かう。
懸案だった原稿3本を2日で仕上げた。
A4で5、6枚になろうか。
もう頭がくらくらしてきた。
しかし、まだ1本残っている。
こちらは書いても書かなくてもいいものだが、折角なので書いてやりたい。
友達の労作に対して意見を述べよ、というやつである。
労作をけなすようなことは申し訳ないが、けなす訳ではない。
ポジテブなアドバイスというやつである。
実際、原作である労作の文を作ることは、私にはその力はない。
しかし一旦書かれたものは読むことができてその論理的な構成や文体上の表現、方法についてなら俯瞰ができる。
俯瞰することが自分の表現力を高めることにつながる。
とえらそうなことを書いたが、たいしたことはない。
誤字・脱字かてにおはぐらいしか直せないかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク