941 第84条

第八十四条 あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする。
第30条で国民の納税義務をうたったのであるが、それに対して税を課す場合の条件を述べている。
勝手に政府が法律も無しに税を課してはならない。
必ず国会の承認が必要である。
租税法律主義という。
まさしく勝手に決めるなである。
消費税の10%もそうである。

BTW、シリアがひどいことになっている。
内戦と外部からの戦闘行為。
空爆である。
人の土地を使って外国が何しよんねんである。
中にいる子どもたちの環境が最悪でありどうにかせねばならない。
学校でさえ空爆されたとか。
ISがからむのだが、米ロなど大国がやりたい放題。
大国ならばもっと大人の対応をしろと言いたくなる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク