969 切れる

s-紅葉


明日は雨が降りそうなので前準備作業を急いだ。
何ごとも段取り八分で下準備は欠かせない。
でかい松の木が倒れて電牧に乗っかっているのは残念ながら取り除くことはできなかった。
切れるチェーンソーを持っている人に切ってもらわないと取り除けない。
うちのもあるがあまりよく切れなくなってしまった。
ヤスリで何度も研いでみたが切れるようにならない。
プロの人にやり方を聞いてやってみたのだが何故かうまくいかない。
やはり何でもそうだが道具は切れる方がいい。
仕事にならないから。
もう一度研ぎ方の極意を聞いてみなければならない。

ABは切れないやつだ。
切れない頭でぐいぐいやるから世の中ぐちゃぐちゃになるだけだ。1107
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
welcome
検索フォーム
リンク