970 下町ロケット

テレビ「下町ロケット」がおもしろい。
本で読んだことがあるが、すっかり内容を忘れてしまった。
この忘れ具合は我ながら恐ろしい。
読んでいるときは面白くて内容は把握しているのだが、持続しないということだ。
老人性の忘れ度以上かもしれない。
それはともかく、下町の中小企業が大企業相手に丁々発止はやはり勧善懲悪好きの国民性に合っていることだが、見ていて自然に胸がすく思いで気持ちがいい。
蟻がゾウに立ち向かう心意気だ。

大企業の不正が続いている。
VWの燃焼のデータ不正、建材屋のデータ不正、東芝の不正経理だ。
大企業ばかりだ。
奴等の道徳性は金マネーに汚れているということだ。
道徳<マネーである。
薄汚れたマネーである。
東芝は前社長らを訴えて3億円の損害賠償だと。
しかし、そんな金は彼らにとってはへのカッパ。
内々でやる茶番に過ぎない。
格差問題がある中で3億円は、上のものにとってはへのカッパ。
下のものにとっては一生働いてもというような金。

不正をしたことは1回頭を下げれば済むような問題ではない。
この国の経済自体が病んでいると言ってもいいだろう。
「下町ロケット」の心意気が大企業にもあって欲しいものだ。1108
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
welcome
検索フォーム
リンク