973 ある注文

100個1000円、とか100個1200円と書いた宣伝文句につられてあるものを100個注文したら、100個注文で一つの値段すなわち単価が1000円とか1200円とかいうものだった。
驚いて注文はキャンセルした。
あれは宣伝の表現の仕方が悪い。
100個で1000円ならば無茶苦茶安いと感じる。
しかしその品物が1個1000円ならばそれも無茶苦茶高いと感じる。
どちらを取るか、消費者としてはやはりどうしても安い方を選ぶだろう。
無茶苦茶安すぎると勘違いしたこちらが悪いのだろうか。
いずれにしてもあの表現は迷わせる。
「100個注文の場合一個の単価は1000円」と書けば間違いはない。
と思う。
まあどっちもどっちだが、やはり先に発信する方が気を付けるべきであろう。

s-レクイエム

BTWフォーレのレクイエムを続けて何回も聴いている。
11月の初めからだから一日に2回聴いているとしても、20回近く聴いていることになる。
ので少し慣れてきた。
が、冒頭の一曲と最終曲は耳になじんできたところだが中の5曲はなかなかなじまない。
メロディがキャッチできない。
これはホントに言われるように名曲なんだろうかと思ってしまう。
これだけ聴いても大部分を口ずさめない。
自分の聴き方は、口ずさめるようになってこれはいい曲だと思うからである。
さらなる聴き込みが必要である。
これは「難曲」である。1111
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク