977 認知症

メガネがどこかにいって出てこない。
いつものことなのだが、今回はいくら捜しても出てこないのが不思議なほど。
仕方がないので、以前に使っていたのを捜してきてそれを使っている。

認知症のことをテレビでやっていた。
認知症の人にその家族が怒ったりなじったりするのはよくない。
といっていた。
「今日午前中に何をやっていましたか」
と問うて、誰も答えられなかった。
「みんな忘れてしまったんですね」
といって忘れたことをとがめない。
それがいいんだと言っていた。
自分も同じだ。
午前中何をやっていたのか思い出せない。
直前に考えていたことを思い出せない。
ことがいくらでもある。

この怒らないやりかた。
これは子どもにも通じる。
自己肯定感を損なわないということだが。
認知症にも同じということ。
というか人間誰しもに大事なことだ。

BTWフランスのテロ事件。
これは「戦争」だと西谷修さんはいう。
フランスはシリアのISに対して空爆をしている。
ISは爆撃機や戦艦などを持たないから、戦闘員を相手国へ潜入させてそこで攻撃をしかける。
だからテロではなくて「戦争」だというのである。

だとするとISに対して攻撃を仕掛けている国はISからの反撃としての「戦争」があるのは覚悟をしなければならないということだ。
だからこれは拡散する。
かも知れない。
モスクワだって同じだ。

シリア解決に向けてロシアやイランが手を組んでいる。
国連も後押ししている。
ISはどう出るか。
軍事攻撃でなくてあくまで話し合いによる解決だ。1115
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク